TOP雑感>2006.3.6
※過去weblogにupしていたものを再掲
2006
MAR 6
山行スタイル
 山行目的にも密接に関わってくるお話。
 「30D」のコメントでも若干触れたように,山行中,カメラはたすき掛けで腹の前へ,次にザックを背負う。



 今ではすっかりこのスタイルに落ち着いた。なんでこうなったのかと言うと…

1 即座にカメラを取り出せるこのスタイルはシャッターチャンスに強いのだ。
2 ボードでの滑りをスポイルしないのだ。
3 カメラザックは機材を出し入れするのに面倒そうだし,あんまりかっこよくないのだ…。

1について。
 とにかく登ってる時だろうが滑ってるときだろうがメシ食ってる時だろうが,お構い無しにシャッターチャンスはやってくる。そんな時にシャキンと取り出せてスパッとしまえる腹の前はとっても好都合。

2について。
 これは特に重要。撮影の為に滑りが損なわれてはならないし,その逆もまた然り。撮影と滑りは,いずれ甲乙つけがたいワタクシの大事な山行目的なのであります。いずれを欠いてもお山に行きたくなくなるかも。

3について。
 まあ。好き好きですから。つうか,今のスタイルも実はかっこ悪いかもしれん。

 そんなわけです。
 ちなみにこのたすき掛けのバッグ。ザックを背負ってない時は,そのままするっと背中に回せるのであります。

 さて,山行スタイルのついでにちょっと話を発展。山滑りのおかげでハマった風景撮影。当然美しい景色への欲求はでかくなるのであります。んで,過去の山行記録を振り返ってみると…必ずしもボード向き山行ばかりではない,つまり風景撮影のためなら多少の歩きもいとわない傾向があるため,山ボーダー的山行としてはあまり参考にならないものも。
 悩みの種はここだ。山行形態的に実はスキーの方が合ってんでねーかと。ほんでテレにぐいぐい惹かれんでねーかと。んでも滑りは圧倒的にボードの方が楽しいし(スキーはアルペンしか経験ありませんがね)。んじゃあスプリットか!と。楽しい悩みであります(先立つものがねーわい)。
コメント: (11)

nao@月島 2006.3.7 00:41:11
相棒が少し大きめのカメラ購入検討に当たって
山行時の収納方法について頭をひねっておりましたが、これいいですね!
どこのメーカーのですか?
ザックへのアタッチメントがあるように見えますが
カメラケースとして発売されているものなのかな?

METAL 2006.3.7 11:01:07
やっぱり5Dは良いですか(ニヤリ)私にはMarkUより魅力的に映ります。このカメラ収納スタイルばっちりハマリますよね。私も随分悩みました。カメラザックも買ってみましたが、ザックとしての機能に不満だらけで全然使ってません(涙)カメラケースを物色していますが、より小さい物を選ぶとカメラが納まらず悩みっぱなしです。E-1はバッテリーパックを着けないとホールド感に不満を感じます(右手小指の置き場所に困るのです)なのでどうしても大きく重くなります。いっそ小さなザックを前背負いしちゃうか!みたいな感じです。山行カメラマンはパラシュート部隊みたいですね。でも雪崩れても飛べないけどね(笑えなーい)

sana 2006.3.7 17:47:32
どうもこんにちは。
スプリットはやめたほうがいいと思うな?
担がなきゃならないときは修行だよぉ(しかも結構ある 笑)

numa! 2006.3.7 22:33:28
naoさん,こんばんは。
カメラバックですね,tamrac(タムラック)の5746です。URLはこちら↓
http://www.tamrac.com/5746.htm
EOS20Dくらいのカメラなら200mm程度のレンズをつけたまますっぽり入ります。換えのレンズは入りませんがね。
さらに大きなのが二つあるんですが,滑りを考えればこれが限界かな〜。
普通にカメラ屋さんで取り扱ってますよん。
ちなみにザックへのアタッチメントはありません。
ちょっと話がそれますが,雪山では雪崩に遭遇したときにアンカーになるようなものは,すぐに体から離せるようにしておくべきだと教わりました。つまりザックのウェストベルト類ははずしたまま,ということになります。
というわけで,このカメラバッグをザックに取り付けてしまうと体から離れませんね^^;
それを言うと,このたすき掛けのカメラバッグは単体でも離れませんがね。ワタクシにとってカメラは死なばもろとも…なんつって。
つうかボード自体がこれらをはるかに凌ぐアンカーではありますが…。
とりとめのないことで,失礼しましたm(__)m

numa! 2006.3.7 22:48:21
METALさん,パラシュート部隊。言われてみれば確かに…。
5DにMarkUN並みの45点エリアAFと8.5コマ/秒の連写が加わったら,私財をなげうつかもしれません(笑)
カメラバッグは悩みますね。私の場合ストレートに,ザック背負って山に登ってボードで滑ってくるときに実用になるバッグを探してるんだってカメラ屋に相談したら,こんなのどうでしょ?って出てきたのが今現在使っているやつです。
世の中いろんなもんが売ってるもんです。

numa! 2006.3.7 23:06:01
sanaさん,元気にしてましたか?つうか元気そうです。ね?(ROMばっかでスミマセン)
>スプリットはやめたほうがいいと思うな?
経験者は語る。
修行はやだな…。
じゃやっぱテレか!(笑)
今季の訪道はなんだか無理ぽいです。
年1回のお楽しみが途切れて残念。
んまい酒&肴にプラス仙台のお茶の老舗のSWEETSなど,構想は練っていたものの…。
Y棒さんにもDVDのお礼をせねばと考えていたものの…。
来季までパワーアップしときます。

KORO4 2006.3.8 09:45:07
SPLITでの移動は楽チンでっせ!早いし楽だし背中軽いし。
でも板重いしトーション無いから滑りの快感は多少落ちるかも。
歩く時は外エッジまっすぐでトラバース怖いし・・・
一長一短ですな。
モノは試し。ホレ、買いなはれ!
それとも俺の使ってみる?

numa! 2006.3.8 23:28:19
その手があったか!
来シーズンの初頭あたりに貸してもらえる〜?
背中が軽いってのが魅力だよなー。
つうか指南役にお供願います。

coba 2006.3.9 13:22:19
湯殿の二人。そっくり過ぎるね、なんとも。
自分が座って、マコリン役(?)が立っているのもなんともそれっぽい(笑)当人方にとっては一緒にされたくはないと思いますが・・・似てますな、こりゃ。
それにしてもやっぱり抜けなかったんですねー。
日本海にイヤなへこみあったから、抜けないべとホワイトホースよりお祈りしてました(笑)
というわけで、numa氏がブログにしたので、我々もブログにいよいよ移行します。踏ん切り、ありがとさまです。

numa! 2006.3.9 23:09:06
そーでしょ〜?(笑)
白馬からの祈念,効きましたな(笑)。
おおブログブログ。
管理しきれなくなった掲示板代わりでしたが,
いい仕事をしてるような気がします。

nao@月島 2006.3.10 01:09:21
>cobaさん
おお、七横もブログですか!楽しみにしてます〜。
>numa!さん
なんと湯殿のボレー乗りは仙台在住の友人でした!
このサイトで友人の板を見ることになるなんて(笑)
おもわず友人にのってるよー、と電話しちゃいました。
世間はせまいですねー。また、numa!さんともどこかのお山で会えるのをたのしみにしてまっす。
ページトップへ
TOP雑感>2006.3.6